今後の例会報告は こちらをクリック



<逆順例会

ついに、今期最後の例会が。。って、あれ?宴さん、今回は通常例会ですか??いえいえ、今回は逆順例会!

TMOEチームは原澤さん、下地さん、井出さんの3名。ゲストは何と6名も~

 

まずは会長の閉会挨拶からのゲストコメント。

続いて受賞者発表後に総合論評。

GEはまさかあんなに論評者にダメだしするとは。。

 

論評者の3人はGEに指摘された通りの論評を。。

そうですね、確かにスピーカーの方々はそんな内容を話されてました(笑)

 

そしてテーブルトピック。TTM大嶋さんの感想→皆さん回答→TTM質問、、まぁ頭を使う頭を使う。

 

さて準備スピーチ。まずは時間報告。

スピーカーの皆さん、さすが時間ギリギリですねー

・丸谷の「桃太郎から学ぶべき3つの教訓」

・王さんの「迷ったら」

・加藤さんの「"盲人写真展" 応援のお願い」

本当にスピーカーの皆さんは、、論評者に指摘された改善点がまだまだでしたね!

 

今夜のお酒は植岡さん。

TMOE登場からの会長挨拶で、逆順例会終了!

 

リアル時間報告は本当にびっくり!丸谷が-6秒ですごいですねーとなった後、加藤さんは-3秒、王さんなんて±0秒!タイマーさん、本当ですか~笑

最後はリアルGE井出さんの総合論評で無事終了。

何と入会希望もあり^^

 

次回は役員退任式&就任式、そして年間のアワードも決定!新役員の運営もスタートですね。

来期も盛り上げていきましょう~

第25回_逆順例会_20160608

 

 

テレビ例会&役員選挙

今回のTMOEチームは田口さん王さん木村さん丸山さんの4名。何と、テレビ画面を通しての例会でした!

 

以下、番組内容。

・加藤さんと伊東さんの「謝罪記者会見」

 ※まさかの社長不在。。「社長出せー」の怒号が(笑)

・CM動画①:飯岡さんから「宴の魅力」

・下地さんの今夜のお酒「究極のジントニック」

・江星さんと諏訪さんの「徹男の部屋」

・CM動画②:磯部お天気お姉さんの「宴のメリット」

・CM動画③:大嶋さんの「宴の特徴」

・王さんの突撃(振り返り)インタビュー

・CM動画④:丸山さんの「これまでの宴」

 

テレビ画面だけでなく、スタジオ側も面白かった^^

被写体の角度を考えたり、映像を切り替えたり、本当にカメラマンは大変ですね~

インタビュー時は照明さんが下から照らしていたり、映像の切り替えとか、表に映っている方はもちろん、裏方さんの頑張りも見れて大変有意義な例会でした!

 

そして役員選挙も無事終わり、、来期も期待大!

 

次回は逆順例会。こちらもお楽しみに~(^o^)/

第24回_テレビ例会_20160511

 

 

ナリキリ(即興)例会

今回は井出さんと前回に引き続き大嶋さんがTMOE。

アカデミー賞にノミネートされて嬉しいです~という設定。

 

以下、監督賞受賞候補作品スピーチ。

・鈴木さんの「浦島太郎伝説」→原澤さん論評

・小口さんの「モーツァルト!」→丸谷論評

・大嶋さんの「美女と野獣」→江星さん論評

 

テーブルトピック形式のアワード発表&祝福コメントでは、ゲストもいきなり当てられたり、こちらも盛り上がりました^^

 

次回はTV例会!何だかすごく楽しそうな雰囲気が~

第23回_ナリキリ例会_20160413

 

 

恋バナ例会

今回はTMOE大嶋さんと鈴木さんによる恋バナ例会。会場は何と、鈴木さんのMiki's Cafe!ライトに小物に雰囲気も良くて、とても素敵なカフェでした^^

 

乾杯の後、今夜のお酒はそのまま田口さん。

アメリカで出会ったちょっと変わったショットの話。

生ビールに熱燗を入れて、、Sake Bomb! Sake Bomb! Bomb!Bomb!Bomb!

 

そして本編、まずは恋に関するテーブルトピック。

何とそれぞれノータイムで論評(汗)

・原澤さんの初恋の思い出→ゲスト佐藤さん論評

・丸谷の今だから話せる失恋話→王さん論評

・小口さんの先輩からのアドバイス→保坂さん論評

 

後半はインプロンプトスピーチ。

休憩時間を利用して告白スピーチの作成。

またもや論評はノータイム~

・井出さんのスピーチ→田口さん論評

・ゲスト岡垣さんのスピーチ→志村さん論評

・金野さんのスピーチ→植岡さん論評

 

最後に各ベストの表彰。

大嶋さんからオススメ本&鈴木さんからラブレター!

最初の原澤さんには愛を込めて^^

2人目からはまさかの以下同文(笑)

 

ビジネスセッションでは、インアクティブメンバーの会費を決める動議あり。そして植岡さんの入会式!

これからも宜しくお願いします(^o^)/

 

次回は、即興例会。こちらも乞うご期待!

第22回_恋バナ例会_20160309 

 

 

お泊り例会(今夜のお酒SP)

今回は翌日の祝日を利用してのお泊り例会。

帰りを気にする必要ないので大いに盛り上がることができました^^ 

でも皆さんお疲れのため、とてもお早い就寝で(笑)

 

今回はまずスピーチ3本。

①東さん:「東京ディズニーランド」

 「東京ディズニーシー」価格改定について

②鈴木さん:Why Miki’s Cafe?

③小口さん:今、やらなきゃ!

 

さらに「今夜のお酒スペシャル」は、

例会後も含めて何と5本!

それをTTMが当てていくという、、そう

テーブルトピック風に(^o^)/

①丸谷:カルーアミルク

②志村さん:モスコミュール

③加藤さん:越乃寒梅と八海山

④飯吉さん:メルロー

⑤小口さん:生原酒

 

運営チームは小口さんと田口さん、TTM&GEの丸谷、TMOE飯岡さんでした。

参加された皆さん、楽しい例会をありがとうございました~

 

次回は、、え、恋バナ例会??

第21回_お泊り例会(今夜のお酒SP)_20160210

 

 

春のインハウスコンテスト

日本一早い?春のインハウスコンテスト!

何とゲストが8人^^今回も盛り上がりました~

 

英語1位は王さん、日本語1位は丸谷でした。

エリア23コンテストがんばります(^o^)/

 

VPMけんけんさんはコンテスタントなのに、

"会長代理の挨拶"から"今夜のお酒"まで。すごい。。

最後は臨時の役員選挙があり、井出さんが新会計に。

 

次回は何とお泊り例会!?乞うご期待!

第20回_春のインハウスコンテスト_20160113

 

 

ワークショップ例会

今回はTMOE小口さんによるプレゼン例会で、来年の例会テーマを決めました。

まずは2チームでグループディスカッションを行い、

出てきたテーマを投票で絞込み、各自プレゼンを行いました。

 

投票結果と今後のスケジュール:

 1月 インハウスコンテスト

 2月 今夜のお酒SPin合宿例会

 3月 恋バナ例会  

 4月 即興例会

 5月 TV例会

 6月 逆順例会

 

ビジネスセッションでは、田口会長から全国大会で

優勝された大嶋さんの表彰とリコグニッション計画

(皆勤賞/ゲスト誘惑賞/教育賞/今夜のお酒賞)が

発表されました。

 

今夜のお酒は鈴木さんより、ウイスキーの迷信について。ウイスキーとバーボンの違いとか気になりませんか~?

 

最後に木村さんと原澤さんの入会式!

来年も盛り上げていきましょうね!

 

それでは皆さん、良いお年を~

次回はインハウスコンテスト!お楽しみにー

 

追伸:ついに、、

今回は全ての料理(写真)をコンプリート!(;_;)笑

第19回_プレゼン例会_20151209

 

 

ワークショップ例会

今回は宴初(?)の通常例会のような構成で親しみやすい感じがしました。

TMOE諏訪さんが浅草や「すわっち」の話で場を和ませて、今夜のお酒では金野さんが野獣の味をユーモアたっぷりに^^

 

あと今回は英語スピーチもありましたね。

何よりスピーカーが酔っ払う前にスピーチできたのは良かったです(笑)

①江星さんの「Mr.Card Exchanger」

②飯岡さんの「宴、良さげ」

③王さんの「The Power of Alcohol」

 

その後テーブルトピックでは加藤さんが一発芸

をリクエスト!回答にあった芸を皆にやらせて

さらに皆を巻き込んでいました。

 

その後の各論評もさすが!

丸谷のGEもさすが!(ニヤリ)

 

皆さん、今回予習した忘年会を

来月しっかり活かしてくださいね~

 

今回の学び:

【写真】

 Autoだと光の加減がバラバラですねー

 そして、あ、あれだけ忘れるなといったのに、、

 大事な、大事なステーキの写真を忘れました(泣)

第18回_忘年会例会_20151111

 

 

ワークショップ例会

今回は何とワークショップが3本! そしてついに、

「今夜のお酒」もスタート!初回は江星さんで「ビール」


ワークショップは

①東さんの「Finding New Members For Your Club」

 会員を増やすにはどうしたらいいのか?


②加藤さんの「なんちゃって高感度発声法」

 秘伝の呼吸法!写真だとちょっとあやしい団体(笑)


③小口さんの「宴の例会は誰が作るの?」

 12月のプレゼン例会につながる今後アイデアが!


鈴木さんの入会もあり、ますますにぎやかに(^o^)/


今回の学び:

【ビール】

 ・生ビールと瓶ビール、実は両方同じ

 ・昔は技術がなかったので熱処理をしていた

 ・今は技術が発達したので、区別するために

  生とつけている

 ・今の缶ビールはほとんど生ビール

【人体の不思議】

 ・酔っていても、少し飛び跳ねると脳が異常事態

  と感じ、10分はだませる(普通に動ける)

第17回_ワークショップ例会_20151014

 


<インハウスコンテスト

4年に1度の論評コンテスト!今回はコンテストのため写真は表彰式とゲストコメント中心です。

 

多くのゲスト参加、そして入会表明もあり、今後も楽しみですね^^

第16回_インハウスコンテスト_20150909 

 


<1周年記念特別例会

TM会のソムリエこと、けんけんさんプロデュースの 「明日、誰かに話したくなるスパークリングワイン例会」!(^o^)/

 

丸山さんの入会式もあり、盛りだくさんでした~

 

今回の学び:

・基本辛い料理はワインと合わないが、

 ランブルスコは合う

・スパークリングワインは炭酸がとぶ

 のでフルート型で

 (炭酸嫌いの方はクーペ型がよいかも)

・オススメは
 「アントル・シエル・エ・テール」8000円~

第15回_スパークリングワイン例会_20150805

 


ミニ論評コンテスト&役員就任式

東さんの論評ガイド後にミニ論評コンテスト~

皆さんの普通の論評見るのはすごく新鮮でした!

トーストの人たちは、褒めるの上手だなぁと^^

 

今回の学び:

食べ物系の写真は最初に撮りましょう(泣)

第14回_ミニ論評コンテスト&役員就任式_20150708

 


2015年

6月

13日

第13回例会「ウエディング例会」報告

きました~。ウエディング例会です。結婚式でさえ、学びの場にしてしまう、まさしく宴トーストマスターズクラブにとって、真骨頂のような例会です。

 

私けんけんも、当日はかなり余裕をもって、会場入り。前半はワークショップ形式で、いろいろな立場の人のスピーチを考え、議論する形式。後半で実際のスピーチを行い、論評するという形式です。

 

前半部分で、私けんけんは主賓スピーチをすることになってしまいました...。ドキドキです。が、様々なアイデアが飛び出てきます。

・新郎との関係を最初にいうこと。

・どんな話でもいい話に持っていくこと。

などなど。おまけに新郎のプロフィールを勘違いして解釈してしまい、練習の場で思いっきり指摘されてしまいました。練習をやっていてよかった~。

 

だけど、仮想の新郎の人を思い浮かべながらの、主賓スピーチはかなり大変でした。さて、私は新郎とどういう関係なんだ?新郎との年齢差は?あまり具体的には思いつかず、実際には、某トーストマスターの人を思い浮かべながらやりましたが(誰かは内緒で!)。

 

仮想の新郎は空手で世界選手権にも出たくらいの人。そこで「板割り」と「いたわりの心」をかけたスピーチをしました。

 

練習時には、メモを見ながらのスピーチでしたが、休み時間などでおおよそのイメージをつかみ、メモなしでスピーチに臨みました。

 

1本目のスピーチは、乾杯のスピーチです。空手師範代の人が行いました。「新郎と出会ったときは、師範代代理のときで・・・」のような細かい演出も!?

 

2本目のスピーチは、私けんけんの主賓スピーチです。新郎は経営コンサルタントに勤めているので、私自身は「シニアアドバイサー」としてのスピーチを行いました。

空手から話をしながらさりげなく「板割り」と「いたわりの心」をさりげなく出し、最後に「いたわりの心」を持って家庭生活を送ってください、という風に締めくくりました。さて、聴衆にはうまく伝わったdしょうか?

 

ここで、司会者の方から「電報が届いています。」という連絡がはいりました。いや、そこは「祝電」だろ!そんなつっこみが入りました。ですが、ここまでの細かい配慮のある例会に感謝です。


続いて、新婦友人によるスピーチです。新婦友人は大学の留学時代に出会ったという設定です。実は新婦はブロンドで、瞳の色も若干青かったとか・・・。設定がかなり練りこまれていました。そして、恋愛感に関して、かなりの喧嘩をした仲だとか・・・?


引き続き、新郎父親の挨拶です。ここでも新郎父親はかなりハッスルしていました。「息子が刑務所に入らなくてよかった。」「息子の嫁を自分の嫁としてもらいたかったくらいだ。」通常の結婚式で言えば、ドン引きくらいの内容です。ですが、そのことを体感させてくれたことが学びになりました。


続いて、論評のセッションです。

「大学時代の友情を感じるくらいのスピーチでした。」「いたわりの心が最初から最後まで貫いていました。」」「父親の無茶苦茶なスピーチは父親の喜びを表してる。」様々な内容でした。

あは

ですが、結婚式でお祝いしたいがために酔っぱらった親族の気持ち、お祝いしたいと思いながらも、スピーチをしなければいけない切羽詰った来賓や親族の想い、そんな内容が一緒に詰まった例会でした。

私自身の論評に関しても、最初から最後まで空手の内容と絡めて「いたわりの心」にあふれていたスピーチでした、という論評をもらえました。通じるか通じないか、かなりぎりぎりのラインで臨んでいたので、嬉しい論評でした。

(その後、こっそりメンバーの一人が論評を聞いていて気づいたんだけど、「あっ、いたわりっていうのは、そういうことだったんだ!」というコメントをもらって、若干落ち込みました。というのは内緒です。)


宴トーストマスターズクラブは、「アルコールを飲みながら、コミュニケーションをする」ということに関して、このウエディング例会で一つの形が見えてきたのではないかと思います。


宴トーストマスターズクラブ。アルコールを飲みながらのコミュニケーションは本当に面白いです。真剣な内容あり。なんだか知らないけど、面白かったというだけが記憶に残っていることがあり。ですが、一番大事なこと、それは「面白かった」と本気で思えることだと思います。


宴トーストマスターズクラブ。飲べぇの比率が高いクラブですが、これだけは言えると思います。「飲みながらのコミュニケーションしていて、本当に面白いクラブ。」

2 コメント

2015年

5月

30日

第12回例会「泥酔例会」報告

世にも恐ろしい例会が始まりました。その名も「泥酔例会」。

若干、不安になるくらいの例会です。


例会は、ちょっと遅れて開始しました。そして始まったのが、日本酒を味わう例会です。まず最初に3本の日本酒を飲んで、味を覚えてから、その3本のブラインドテイスティングを行うというものです。日本酒は「北信流」「八海山」「酔鯨」の3本です。

自分ながら、3本の特徴を覚えようとします。

北信流:ちょっと甘めの香り。口の中に入れると、ふわっと香りが広がる。

八海山:かなりすっきりとした味わい。澄んだ感じがして、いくらでも飲むことがでいそうな味わいです。

酔鯨:香りはあまり強くはないが、口の中に入れると、味わいが広がる感じ。

そして、ブラインド。一杯ずつ試してみます。「あ、この味はあれで決まりだ!」周囲からはそんな自信たっぷりの声が聞こえてきます。ですが、そんな自信たっぷりでも、なかなか当たらないのが、ブラインドテイスティングの世界です。私、けんけんもワインのブラインドテイスティングでかなり痛い思いをしたので、その難しさはよく分かっています。

 

さて、結果ですが、私けんけんは1本のみの正解。出席者11名のうち、全問正解したのは2名だけという結果になりました。

後で確率をこっそり計算してみると、3本中全問正解する確率は1/6、1本のみ正解する確率は1/2、全問外れる確率は1/3でした。全問正解は、ほぼ確率通りでした。ブラインドテイスティングってなかなか難しいですよね。

 

その後、ちょっとの休憩時間をはさんで、泥酔例会に突入です。日本酒を飲んだので、みんないい感じの酔いになっています。そういえば、日本酒の原酒のアルコール度数は17度~18度くらいになるみたいで、ワインのアルコール度数よりははるかに高い度数です。これは酔っぱらうわけです。

 

その後は、即興スピーチ。通常のテーブルトピックスよりちょっと長めの3分間の即興スピーチです。

お題を与えられてから、1分間は考える時間が与えられます。だけど、その間は黙っていなければならない。ここから酔っ払い軍団の本領発揮です。

 

お題を与えられてから、みんなワイワイと騒ぎます。「えーっ!?このお題、どうやって答えるだ~?」「これは、簡単なお題だ!」

最終的には、TMOEもイライラとして「黙れ!この酔っ払いども!!」素面の人にとって、酔っ払いほど厄介なものはないようです。

 

論評もあったのですが、酔っ払い軍団の論評はものすごいものがありました。論評ではなく、自分のスピーチをしてしまう人、お酒をこぼしてしまう人(←私です)、何を論評するか困っている人。様々でした。

 

そして、役員選挙に突入です。実は推薦委員で、役員全員が決まっていない状態でした。ところが、酔っ払いの勢いか、自薦他薦を含め、役員全員が決まってしまいました。さらに、ゲストまでが役員に立候補して、その場で急きょ、入会式を行うくらいまでに。宴の勢い、恐るべしです。

また、泥酔の結果、役員選挙中に寝入ってしまう人が・・・。「会場」に立候補したにも関わらず、聞き間違えて「会長」にフロアから立候補しようとしてしまう人とか・・・。アルコールが入っているならではのハプニングです。

 

来期役員も無事に決まり、来期も楽しみな宴トーストマスターズクラブです。

 

(私けんけんは、飲みすぎたせいか、次の日に寝坊して、危うく会社に遅刻しかけてしまいました・・・。)

 

傍から見たら、かなり危険な例会ですが、アルコール飲みながらでのハプニングで、楽しい例会となりました。ゲストのみなさんも、この楽しい思いを共有できればと思います。

2 コメント

2015年

4月

21日

第11回例会報告「即興スピーチ」

即興スピーチ例会、堪能できました~。


毎週、水曜は何故か出張が入っているけんけん。昼過ぎから、ずーっと打ち合わせをして、17時に終了。急いで渋谷に向かいます。

なんとか、19時ぎりぎりに到着。なんとか間に合いました。


いつものグリーンラウンジでくつろぎのひととき。

そして、例会が始まりました。

いつもの挨拶から始まって、今日は「即興スピーチ」です。英語で乾杯する人をトーストマスターといいますが、その理由は焼いたパンをワインに入れて、乾杯する習慣があったそうです。そこから、トーストマスターという言葉ができたということです。うーん、なかなか奥深い・・・。


最初のお題は「乾杯は何のためにやるのか?」「乾杯に入れた方がいい話題は?」という題目で付箋紙に書いて、テーブルの上にペタペタと張っていきます。たったこれだけの意見でも、いろいろな意見がでてきました。このようにいろいろな意見が出ると、分類する人がいたりして、意見を整理することができました。


そして、いよいよ即興スピーチです。最初のお題は「Oさん、Nさんご結婚お祝いパーティーの二次会でのスピーチ」です。当然ながら、本人たちに許可をとっていない非公認スピーチになります。そこで、当たったのはなんと!!私けんけんです。おぉ?いきなりきちまった!!


それでもなんとか、こなしました。


それ以外にも、様々なお題で、全部で5問のトピックが発表されました。どんなお題でも、みんなしゃべりますね~。


そして、論評の部です。私の論評をしたのが、トーストマスターでも有名なかのぷーさんです。ぷーさんが発生した最初の一言「いや~、もう酔っぱらって、何のスピーチをしたか、覚えていないんだけどね。でも最初であれだけのスピーチをやったんだから、素晴らしいよ。」


いやいや、ちょっと待った・・・。でも、これくらいのハプニングの方が宴の醍醐味でもあります。酔っぱらった状態でも、その場を取り繕うための論評。ぷーさん、さすがです!!


他の人のスピーチをいろいろ聞いていたときに、いろいろと思うことがありました。


○スピーチする人は、スピーチされる人との関係性を必ず最初に言った方がいい。


パーティーに参加する人がスピーチする人を必ずしも全員知っているわけではありません。結婚式であれば新郎新婦との関係、○○のお祝いの会であればその人との関係を必ず言った方が参加者が迷わなくて済みます。


○乾杯される人とのエピソードがあった方がいい。


上記との関連にも関係するのですが、乾杯される人との過去のエピソードがあった方がスピーチの内容にボリュームがでると思いました。


○「頑張ってください」より「一緒に頑張りましょう」


乾杯される人に「頑張ってください。」と単純に言うよりは、「僕も一緒に頑張っていきたいです。」「会場の皆さんと一緒に頑張っていきたいです。」という方が、会場に一体感が生まれると思いました。ほんのちょっとの違いですが、この一言の違いで、会場の一体感が変わると思いました。


即興スピーチ例会、楽しむことができました。また、いろいろな別の切り口から実施したい例会です。




0 コメント

2015年

3月

30日

第10回例会報告「クラブコンテスト」

宴TMCのクラブコンテストの季節がやってきました~。宴TMCのコンテストの特徴、それは「飲み」ながら、コンテストを実施することです。

今回で、クラブコンテストは2回目。英語の出場者が少なかったことから、日本語のコンテストのみを実施しました。7名が争う激戦です。

実は、私けんけんは、審査委員長の大役を仰せつかりながら、準備がかなりぎりぎりになってしまい、一部の方には審査員を、前日だったり、当日の依頼となってしまいました。

また、印刷の準備などがあるため、当日は会社を強引に半休。そして、会場にはかなり余裕を持って入ることができました。

お酒が入りながらも、コンテスタントたちは白熱したスピーチをしていました。会社を立て直した話、仕事に対する情熱、親の愛、着物、「ぬし」の話など盛りだくさんの内容でした。

当日はドタキャンが相次ぎ、集計係りが1名しかいなかったため、私の方でも審査員から審査用紙を集めました。票はかなり割れて、大激戦でした。誰が勝っても、おかしくないくらい、みんな素晴らしいスピーチをしていました。

なんと!優勝したのは「ぬし」のスピーチをしたさちたんが第一位でした。おめでとうございます。


そして、宴特有の「例会後の時間」がやってきました。本来、9時には撤収しなければいけないのですが、10時くらいまで使用することができました。何故か、ワインも1本くらい余分に用意してくれていまいした。ありがとうございます。


ここで、あるお宝ものを入手することができました。会場には、ルービックキューブのチャンピオンが来ていたのですが、片手で回せるルービックキューブを購入することができました。触ると、指一本で軽く回すことができます。


これを使えば、早くルービックキューブをそろえることができそうです。あまり触る時間はありませんが、ちょっとずつ、ルービックキューブを憶えていこうと思います。


コンテスタントのみなさん、コンテスト運営をしていただいた方々、ありがとうございました!


0 コメント

2014年

10月

26日

第5回例会「忘年会」報告

本日は、忘年会です。

えっ?早い?

そんなことはありません。ここで学んだことを実際の忘年会に活かすことが目的なのです。

そのため、年末気分になりながら、忘年会らしさを演出した忘年会を行いました。

驚いたのが、事前設定です。社長、会長から、部長、課長、新入社員、さらには取引先までを想定した宴会です。

 

そんな大切な忘年会だったのですが・・・出張での打ち合わせが長引いて、VPPRけんけんが現地に到着したのが20:30をちょっと回ったくらいでした。

 

例のGreen Loungeに入ると、そこは異空間でした。Green Lounge内に入ると、なんと行われていたのはなんと、ジャンケン大会。負けた?人が商社になるようなゲームでした。ジャンケン大会、年末にぴったりですね。

 

そして、一発芸。が、しかし・・・。

コップに並々と注がれたビールをあっという間に消すというものです。ビールをタオルで隠し、さらにそこに顔を近づけ・・・

絶対飲んでるだろ?と突っ込みどころ満載でした。ま、こういうコテコテの一発芸も、場を盛り上げるという意味で、いいかもしれませんね。ちょっと忘年会らしさを感じた例会でした。

 

最後は、みんなで「仰げば尊し」を合唱しました。仰げば尊しって、5番くらいまで?あるんですね。初めて知りました。その頃には、店内のミラーボールも回り、気分は最高潮に!

 

短い時間でしたが、楽しむことができました。それにしても、この大遅刻は痛い・・・。最初から参加したいと思うような例会でした。

次回の例会予定は「カラオケ例会」です。

0 コメント